付き合うならあげちんにしよう!あげちんの特徴とは

あげちん男性

付き合うならあげちんにしよう!

あげまん、さげまん、さげちんというワードはよく聞きますが“あげちん”と言われる人はあまり聞きません。これじゃあ男女不平等じゃないかっと思っていましたが、安心してください。ちゃんと存在してます。では、どういう人があげちんなのでしょうか。

1.あげちんは外見的に優れている!?

女性のホルモンバランスを崩さず安定させてくれる男は自身の男性ホルモンのバランスもいいです。よってこれは外見にも表れてきます。

・身長が高め

・太ってない、いわゆる細マッチョ

・髪はハゲてない

など、傍から見てイケメンは、女性のテンションが上がる、日々の生活への活力が上がるという意味であげちんの特徴です。

また、喧嘩をしても彼の容姿が好きだから許せるとか、彼の寝顔を見ているだけで幸せな気分になれるなど、彼に対しての愛しさが増して女性としてウキウキ出来るというのは大事なあげちんの要素だと考えられます。

しかし、特別にイケメンである必要はありません。あなたの好みの外見であればテンションは上がるわけですし、あなたが求める外見があなたの遺伝子が求める外見と言うことです。

2.あげちんは優しいセックスをする

あけちん

女性の心を傷つけるようなセックスはしないのが正しいあげちん。彼女を喜ばせてあげようという相手の気持ちに沿うようなセックスができ、彼女の存在価値を高めてあげられるのがあげちんです。また、女性側が嫌だという時は絶対にしないというのも、相手を尊重しているという意味であげちんです。

ただ、ソフトタッチをしてくるけどセックスに自信のない男性もいます。する度に「ごめんね。」と言ってくるような男性は女性にとってもセックスすることに対してプレッシャーを感じてしまう相手です。こういう男性をさげちんとは言いませんが、あなたが上手くリードしてあげられたり、フォローしたり出来る人でないならば、彼と一緒にいることが不安になってしまう要素になり、うまくいかないかもしれません。しかし、彼のセックスが成長することに喜びを見いだせるならば、彼はあなたにとってあげちんであると言えます。

3.あげちんはポジティブオーラをまとっている

仕事で疲れてる、絶対に無理、などネガティブワードをあまり使用しないで、いつも「何とかなるよ。」とか「大丈夫だよ。」と心からポジティブな人です。また、どんな人と一緒でも、その人の嫌なところとかダメなところを指摘するんじゃなくて褒めてあげられる人です。

また、女の子の話をきちんと聞けるというのも重要なあげちんポイントです。女の子にとって話を聞いて欲しいときと言うのは、話した事柄を覚えていてくれるだけでなく、それで悲しかったとか、辛いとか寂しいとか嬉しいとかそういう感情を否定されたくないということが含まれますよね。あげちんというのは、そういう感情面をおろそかにせずに、自分自身ではいまいちピンと来なくても女の子が感じている感情と向き合ってくれようとします。そのため、彼に何か話をする時に安心出来たり、ほっとしたり出来るので付き合っている彼女自身にもポジティブなオーラが発せられるようになるんです。

4.あげちんは引くときは引ける

自分のプライドを守ろうとして、女性に対してモラハラかと思うくらいに理論武装してくる男性がいますが、そういう人のことを自分を成長させてくれるあげちんだと勘違いしてはいけません。大体途中からロジックが崩れてくるし、面倒くさいし、どちらかというと女性のメンタルを壊してくるのでモラハラぎみの男はさげちんです。

そう。女性が気分よく一緒にいられない男、それはすなわちさげちんなので貴方のセンサーが少しでも「あれ?」と思い始めたら早めに距離をとることをお勧めします。

そしてあげちんを選びましょう。あげちんは喧嘩をしたときに、彼自身のためだけを考えているのではなく、お互い2人のためを考えた時にここは引いた方が上手く行くという時にはきちんと女性に譲ることが出来る男性です。そして、2人のためにそうじゃないのでは?と言う時には怒鳴ったりするのではなく話し合いで解決しようとします。あげちんは自己中ではないのです。また、自分にとってはこっちが有利だなとか、損得を計算するような男ではなく、あくまでも公正な視点を持っている男性です。

5.あげちんは仕事はしている

いろいろとあげちんについて考えてみて、イケメンで褒めてくれて、いつも大事に思って支えてくれて良いセックスをしてくれる…もしやヒモがあげちんなのでは?っと思ってしまいましたが、バリバリ働いて一家を支える大黒柱の女性にとってはそういう男性と一緒なら彼女が益々稼げるようになるし、支えてもらえることは嬉しいのであげちんかもしれません。それでも彼女に精神的に依存しないで、自立しているヒモのことがあげちんなのではないでしょうか。彼女に依存しすぎて何も出来なくなってしまうような男はダメ男(=さげちん)です。

また、自分も仕事をしつつ、彼にも仕事をしていてほしいという普通の女性にとってのあげちんは仕事をしていることが大前提です。自分のお金を稼ごうという気概のない男性は基本はさげちんです。あなたにお金を稼いで彼を養わなければいけないというプレッシャーがかかりますから、彼はあなたにとって負担でしかありません。仕事はしつつ上記のようにアナタを尊重してくれるような男性だと、女性側は毎日生き生きとできるのであげちんと言えるでしょう。おそらく、どれだけの収入があるかとか、どういう仕事をしているのかと言うことで男性を図るのではなく、仕事で謀殺されておらず、自分をなくしていない男性というのはあげちんである可能性がありますね。

6. あげちんはとにかく安心感を与えてくれたり、精神的なフォローが出来る

すぐに「私のことちゃんと愛してくれているのかしら?」「彼もそのうちにすぐ私に興味をなくしてしまうんじゃないかしら?」など、男性と付き合ううちに色々と不安を抱えやすい女性にとって、何よりも日ごろからさりげない優しさを忘れずに、彼女の精神面をサポートしてくれたり、安心感を与えようとしてくれる男性と言うのはあげちんです。精神面での安定が、日々のあなたの美しさや疲れやすさに影響してくることは間違いないです。付き合った男に影響を受けやすいというあなたはぜひともあげちんと付き合って、心を安定させることで、人生も安定させるようにしてみてください。

あげちんを手相で見分ける

あげちんの手相

このように、感情線の先が3本にわかれている手相が「あげちんの手相」です。女性ならあげまんの手相ですね。手相芸人の島田秀平さんは、この手相の人をみたら、その場でプロポーズした方がよいというくらいのあげちん線だと紹介していました。

アゲチンな人相

では、どのような人相だと女性が心地よくいられるような性格を持ったアゲチンなのでしょうか。人は見た目が100%ではありませんが、こういう男性はアゲチンかもしれません。

  • 一文字の男眉

強い意志があり、人をリードしていくような発信型の男性に見られる眉です。このような男性は女性から頼られてもそれに応えることが出来ます。

  • 下がり目

平和で豊かな家庭に育った人が多いです。子供の頃から家族の愛情を受けて大切に育てられているということでもあり、そのように育てられると情が深くなり、他人に警戒心を抱いたりしなかったり、自己主張をしない性格になります。

このように家族から愛情を受けて育った男性は、今度は与えられた愛を恋人や妻、家族に与えることが出来るようになります。

  • 目頭の先端が下がっている

このような男性は情にもろく、涙もろいような愛情豊かな人に見られる人相です。

  • 鼻頭と小鼻が立派で大きい

このような鼻を持った男性はお金を貯めることが出来ると言われています。

  • 口が大きい

口というのは赤ちゃんの時に母親のおっぱいを吸いながら形づくられると人相の世界では言われており、口が大きいということは生まれつき生きる意欲が強く、生活力が旺盛ということを表します。

  • 口をまっすぐに閉じた時に上下同一の厚み

唇の厚さは愛情の豊かさでもあります。上下に差がない方が愛情深いです。

上唇が暑い場合は親思いの人が多いです。母親に対する彼の態度は将来のあなたに対する態度だと言われることがありますよね。そのため、親思いな男性はアゲチンと言えるでしょう。また、上唇が暑い人は親思いであると同時に父性愛が強く、物事を父親のような立場で考えます。そのため、男性から守ってもらいたいという願望がある人にとっても彼はアゲチンですね。

さて、上記を踏まえてアゲチンの顔を書いてみました。

筆者の画力には問題があるかもしれませんが、ご容赦ください。

あげちん(アゲチン)の人相

このような男性は愛情深く、生活力があってお金も貯められ、付き合ったり結婚をした場合には彼女のことをとても大事にしてくれるアゲチンなのです。

あげちん診断をしてみよう

下記の項目に当てはまる男性はあげちんです。

  • 一緒にいると元気になる
  • 尊敬できる
  • 約束したら守る・時間も守る
  • 有言実行である
  • 会話でコミュニケーションがとれる
  • 励まし上手
  • あなたの話を聞こうと努力する
  • 傷つける言葉を言わない優しさを持つ
  • 決断力がある
  • 離れていても不安ではなく安心を感じる
  • 彼自身が等身大の自分を受け入れている

いかがでしょうか。特に、会っていない時間に不安を感じることがないということと、彼自身が自己肯定しているという部分が、あげちんであるかどうかのポイントとしては大きいと思われます。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。