男子の脈ありサインの見分け方【艶恋ラボ 所長編】

男子 脈あり

男子が自分に気があるのか?ないのか?脈ありサインについてどこで見分ければいいのでしょうか?

女性を不幸な恋愛から幸せな恋愛になるように導く、艶恋ラボの所長である宮沢磨由さんに男子の脈ありサインの見分け方を教えていただきました。

男子の脈ありサインはここで分かる

【宮沢さんのお話】

「男性の脈ありのサインを見逃なさいというのは恋愛の頻度をあげるために大事な事だと思います。自意識過剰かな?という位に脈ありサインの感度をあげると、恋人に困らないようになります」

なぜここに座るの!?

隣に座る

「私は演技の勉強をしていたこともあったので、人間の心理と人間の心の距離について学んだのですが、相手の距離が少しずつ近づいていくと『あっ』と感じる、人と人の距離感が必ずあります。

本当に信頼して心を許している人や、好きな人にしか近寄って欲しくない特別なゾーンが必ずあります。その大きさは人によって異なるのですが、どんな人にも親近感や好意をもっていない人には近づいてほしくないという距離が必ずあります。

人混みで、ぎゅうぎゅうの状態ではあまり意味がないのですが、広い場所で他にも空いている場所があるにも関わらず、すぐ隣に座ったり、近くにわざわざ来るというのは、自分に興味がある脈ありサインのひとつとしてとらえています。

つまり、人は好意がない人のすぐ横にいると、ちょっと違和感を感じるものなので、わざわざ隣にくるというだけで好意のサインになります

近くに座って、他の人と話しているような状態だったとしても、他にも席がたくさん空いているのに、わざわざ自分の横に来て座るというのは気がある証拠になります。

あえて、そこに座る理由はなんだろうと思うと、自分と話したいとか、認識して欲しいという気持ちがあらわれています。

また、逆に近づいた時に離れていかないというのも同じく脈ありサインのひとつで、親しい恋人同士の場合は、自然と話していても身体の距離が近くなっていきます。また恋人同士まで行かなくても、お互いに好意がある場合は話していても自然と相手との距離は近づいていきます。

このように身体の距離と心の距離というのは自然と一致しますので、身体の距離で男性の脈ありを図るということも出来ます。」

わざわざ自分に何か聞きに来る

「みんなが去った後に、わざわざ自分のところに来て話に来るとか、他愛もないどうでもいいようなことをわざわざ聞きに来るような、あえて話しかけるきっかけをつくろうとしてくる男性というのも脈ありサインになります。

わざと私と話す為に待っていたのかなと気づく事ができます。」

目は口程に脈ありサイン

目は口ほどに物を言う

「たとえば飲み会でもそうですが、自分と話していないのに、自分の事を遠くからみている男性というのは脈ありサインの1つだと思います。やはり、男性は自然と興味のある人を目でおってしまうものです。

オフィスや学校などで、遠くにいるのに目が合うと言うような場合もあなたに気がある可能性が高いです。」

脈ありを恋愛に発展させるには

「人の心はやはり言葉よりも行動にでるので、その人の脈ありのサインに関しては敏感になったほうが色んな恋愛のチャンスを逃さなくてすみます。

この人、私に気があるなというサインを受けとった場合、私もその人が素敵だなと思った時は、その人の近くに行ったり、男性との会話に苦手意識を持つことなく、相手と話すようにして、もっと自分に興味を持ってもらうようにしています。

また、例えば男性同士が会話をしている時でも、入ってはいけない男性同士の会話にはもちろん入りませんが、大丈夫そうな会話は、一緒に笑って相槌をうちながら入り込んだりしながら相手により印象をづけるということをします。

その後、自分からFACEBOOKでみつけてメッセージを送ったり、連絡先を交換できる場合は自分から連絡をしたり自分からも脈ありを積極的に形にしていくようにしています。」

というのが、宮沢さんのお話でした。

これは脈ありなのかな?と思っても勘違いだったら恥ずかしいとか思ってしまってどうしていいか分からないなんてことはありませんか?

宮沢さんの場合は、そのような勘違いだったらどうしよう・・・。という消極的な気持ちは持ち合わせてなく、自分が気に入れば素直にそれにしたがって行動をしている事も、恋愛のチャンスが多い事の原因のようです。

何も言わなくても、相手が自分に興味があるのか?ないのか?というのは身体をちょっと近づけてみた時に、離れていかないか?ということで判断できるというのは、あまり男性に積極的になれない女性でも、比較的テストがしやすい片思いのテクニックになるかと思います。

片思いで気になる相手がいる方は是非、この宮沢さんのテクニックを活かして気になる彼が脈ありなのか?脈なしなのか?ということを探ってみて下さい。


監修:宮沢磨由

宮沢磨由

艶恋研究所所長

自身が議員の不倫スキャンダルに巻き込まれたことをきっかけに、辛い恋をする女性を応援していこうと女性が輝く為にセミナーなどを行う。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。