彼の気持ちをあなたに向かせるための3つのテクニック

id-100389467

彼の気持ちをあなたに向かせる

1.彼への好きは彼と同じくらいの分量で

彼があなたにそこまで気がないのにあなたがどんどんと好きっと言ってしまうと、彼が自分の気持ちを盛り上げる隙間やタイミングを逃してしまいます。彼があなたのことを好きだと表現してきたら、あなたも同じくらいの感じで相手に好きだという気持ちを出してみてください。

ただし、彼が童貞だったり、素人童貞だったり、恋愛経験が超少ない男子の場合はそもそも恋愛やお付き合いするということ自体がよくわかっていない場合があるので、あなたが好きならば全力で好きということをアピールしてみる方が効果があると思います。恋愛経験が少ないので、こんなに好きになってくれる子は他にはいないから大事にしないととか、お返ししないとっという気持ちになって、そのうちにアナタよりも彼の方が好き好きいうようになるパターンの男子もいます。

2.彼と同じ感情を共有する

彼が落ち込んでいる時に無理に明るく振る舞って元気づけようとすることがあるかと思いますが、そういう時は元気づける前に一緒に落ち込んであげることが大事です。彼が怒っている時も、すぐに相手には違う理由があったんじゃない?などと反論したり、違う話題にしようとしたりせずに「何それ、ひどい!」などと一緒に怒ってみてください。そうすると彼は、自分の話をよく聞いてくれる子だなと思うようになります。会話でも相手の言ったことをオウム返しにすると話を聞いているんだなと思われやすいですよね。それの応用バージョンです。

3.彼がお勧めしてくれたものは試してみる

彼が「ここ良かったから行ってみなよ。」とか、「おいしかったから食べてみなよ。」とか「あの映画めっちゃ面白かったから見てみなよ!」とお勧めしてくれたものがあったら、ぜひ試してみてください。全然あなたが興味のないものでも、試してみたら意外とハマるということもあります。また、男の人は自分が勧めたものを実際にやってくれるという女の子にはその人の許容量の広さに感心したり、包容力を感じたりするものです。何も話題が広がらない子はつまらないので、すぐに飽きられてしまう可能性がありますので、何でも試してみるという冒険心を発揮して飽きない女を目指しましょう。そして、せっかく彼が良いと言って勧めてくれたのだから、感想はダメ出しよりは、「すごく良かったよ!」と添えてあげることを忘れずに。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。