デートで聞いてみて!彼の好きな色で彼の性格がわかる!?

4088811695_4b19d73068

彼の好きな色で彼の性格がわかる!?

普段何気なく身に着けている色や好きな色には実はけっこう深い心理が隠されているんです。デートの時に彼が身に着けているものや色でその時の彼の気持ちや、彼がどんな人なのかがわかってしまうかもしれません。

赤色というのは華やかさや力強さがありますよね。自己アピールをしたい時や勝負の時に身に着けると良いと言われています。赤色自体にエネルギーがありますので、それを外に向けて発散させたいという気分になります。

この色を好む男性は行動力や決断力があり派手なリーダータイプの人です。自己主張が強く積極的で、自信家で目立ちたがり屋な一面があるでしょう。

黒色というのは、すべての色を吸収します。自己否定の色と言われてしまうこともありますが、孤独とか寂しさを表す色です。

ただ、おしゃれ心としてクールに見せたいと思っている時にも活用されます。また、自分の意思を強く持っていてそれを貫きたいと思っている時に黒を身に着けると良いとされいます。現状に不満がある人、反抗心がある人が好む色も黒色です。しかしすこし近寄りがたい印象を与えてしまいます。

デートの時に黒を好んで身に着けている人であるなら、強い意志を持った人ということになるでしょう。他人から命令されたり束縛されるのは嫌いな人なので、人の話を聞かないような頑固な一面があるかもしれません。

白色というのは、ピュアだとか清潔感を表しますよね。だから誠実さをアピールしたい時なんかに好んで身に着ける人が多いです。しかし白にはどこにも属さないような偏りのない、無限をイメージさせる色です。白が好きな人はシンプルや質素が好きという人も多いです。正しくありたいという気持ちが強く出すぎてしまう時があります。

ピンク

ピンクには若さや女性らしらが含まれます。

ピンクが好きな人は感情的であったり、誰かに依存したいという気持ちになったりします。またそれだけ周囲との関係に敏感であるために、心が傷つきやすかったりナイーブであると言えるでしょう。しかし、ロマンチックであったり、優しい気持ちを持った人という解釈もできます。

オレンジ

オレンジと言うのは赤のエネルギーと黄色の軽さを合わせたいるですよね。

オレンジが好きな人は人を楽しませることが好きです。陽気だったり積極性があるでしょう。しかし八方美人な傾向もあり、広く浅い付き合いを得意とするので深い人間関係を築くことは苦手かもしれません。

黄色

黄色と言う色は光のイメージがありますよね。希望や上昇を表します。落ち込んだ時にこの色を身に着けると気分が上がります。

黄色が好きな人は知的好奇心が旺盛で新しいものが好きだと言われています。裏を返せば飽きっぽかったり自分に都合の良いように解釈して行動してしまうことがあります。

青色を好む人は冷静です。知的でスマートな自分が好きだという人が多いです。責任感があってよいのですが、かっこ悪い自分が嫌いだったり上下関係で人を判断しがちです。明るい青を好きな人はさわやかな解放感を好む人ですが、濃い青を好む人は悲しみを抱えやすかったり繊細な一面があるでしょう。

緑という色には癒しや心をリラックスさせる効果があります。

緑が好きな人は心を平和に保ちたいとか、バランスを保ちたいという気持ちがある人が多いです。穏やかさを求める気持ちが強いので、他人に対して細かに気を遣ってしまうかもしれません。また平和でいたいと思いすぎるために他人にNOと言えない性格の人もいます。ストレスを抱えこみやすいので、そういう彼出会った場合はあなたが癒しの存在になれるようになると良いですね。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。