モテない方が幸せでは?中途半端にモテるが婚活では危険!

モテない方が幸せ?半端にモテるの罠

結婚したいなぁ、したいかな?ともう婚活市場では人気がないとわかっていても、結婚したいとしたくないを行ったり来たりして、あっという間に年をとってしまったという人いませんか。

モテたら選べるけど、結婚できるかはわからない

モテるけど、一人の人と長く付き合えないとか、いつも彼氏がいるけれどプロポーズに至らないという人って一定の数存在します。それは世間で言うところのモテる人だけど、結婚しないという人ですね。

女性だって選べる存在だとか、自分の好きな人を選べたほうがいいという人もいますし、もちろんそういう人もいるけれど、あなた自身にハッキリとした意思がなく、優柔不断なのにモテてしまい、自分を見失ってズルズルと婚期を逃すという女子も存在しています。どんなに誰に会っても「結婚したいかな?どうだろう。」と自問自答してしまうタイプです。

結局、本人が結婚したいと思ってないのかもしれません。

結婚が第一目標の肉食女子は、チャラチャラしていたとしても若い時からすでにガッツリ結婚という目標に向かってターゲットを絞り、結婚します。

ただ、自分が選んだ人と戦略をたてて、結婚して、自分の思う通りの人生を歩んでいると思っていても、男性が自分から主体性に動くような人でなかったり、なんでもやってくれる女性のことをお母さんみたいに思っていたら、自分が選んだ男性でも疲れてくるのが女性なので、そうやって離婚する人を多く見ているとなんとなく結婚に尻込みする場合もあります。

1人の人から選ばれた方が満足度が高い

モテないタイプだけど、1人の人から見初められて結婚する人のほうが早く結婚しているし、選択肢がない分高望みをすることもなく、安定した生活を送っている印象があります。

不特定多数の人にウケる人じゃなくて、自分のことを大事に思ってくれる人が1人いるほうが女性は幸せを感じます。それは、女性の方が柔軟性が高いので、なんとなくでも受け入れられる人だったら、誰でも一緒だと思うことが出来る人が多いのと、ある程度の年齢になれば、そもそも男性ほどモテることにあまり価値を置かないのが女性だから。そして、別にモテるタイプじゃなかったけど、1人の男性が優しくして、大事に思ってくれているという日々の小さな幸せの積み重ねと安定した生活に折り合いをつけることが簡単であるように感じます。反対に色んな男性にあって様々な経験をしたモテ女というは、誰に会っても先が見えるような気がしてしまって、結婚そのものに向かう元気がなくなってきてしまうのです。

年齢もあるし焦ってしまうという人は

今時、ドーンときてあなたのことを奪ってくれるような、自分に自信のあるタイプの男性を見つけるのは至難の技なので、年齢のことも考えて心配だけど、それでも結婚したいかどうか迷っているなら、こうなったらいつ誰がきても勘と自分の良きタイミングで結婚出来るように、自分に自信と経済力をつけることが大事だと思います。

そうすれば、一人でも友達などを作れば幸せに生きていくことが出来るので、結婚という形にとらわれることも少なくなります。経済力と自信です。誰も声をかけてくれなくなったし、私なんかを好きになってくれるのはこの人しかいないと、藁をも掴む気持ちでつかむと、本当に自分の人生をかけてきて築きあげたお金などを持っていくような、ダメな人に当たることがあります。あなたが結婚してないからダメな人間ということでは決してないので、自分に自信がもてる自分であることは本当に大事だと思います。

叶わない片思いを叶えたたった1つの方法

好きな人には付き合っている彼女がいました

諦めなくてはいけないと思っていても
好きすぎて諦めることができない
そんな時にこのタロットで運命が変わりました

自分の運命を変えたい方はコチラ

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。