【婚活】重い女にならないようにするために仮氏をつくるといい理由

ID-100102212

重いと思われる女性って本当に一途だし、その男性の事が好きなんですよね。結婚するなら浮気するような女性よりも一途で誠実な女性の方が良いと思うのですが、男性の中には結婚したいと言いつつ、結婚事態に現実味をもっているわけではなく、ふんわりとした理想だけを持っていたり、いざそうなると及び腰になってしまう人もいるので、付き合う前に重い女認定されるのは避けたいものです。

LINEの返事が来なくて追撃ラインしてしまったり、返事が来ないからと「ごめんね。怒ってる?」とか全然相手が気にしてもないことを謝ったり、ネガティブになりすぎて朝起きれなくて会社にいけなかったり、どんどん「あ、重い人だなこの人。」と思われるあり地獄のような重―い気持ちを抱えてしまう人におススメなのが仮氏をつくること。

仮氏がいると自分の気持ちが分散されて落ち着く

本命の好きな彼に追撃ラインとか怖がられる一方ですが、もちろん仮氏にもそんなことすると怖がられると思うんですが、仮氏の場合は気をつかわなくていい存在なのでアナタが自由に連絡を取りたいときにとれるし、大体返事が返ってくるのですごく気持ちが安定します。気分の安定したアナタと一緒にいることは周りの人も気分よく過ごせますし、本命の彼にとっても心地よくなる存在でいることが出来ます。

また、いつもいつも好きな彼からの連絡に即返事をして、相手からの連絡を待つという状態から脱却するのにも仮氏は役にたちます。何人か連絡を取れる人がいるとさらにいいでしょう。また、そういう気楽な関係を受け入れてくれる包容力のある人、彼ら自身がそこまで彼女を求めていなかったり、他に好きな女性がいたりするタイプの人を選ぶと、実際に彼氏が出来た時に離れやすいでしょう。

彼らとたまにご飯を食べたり、おしゃべりをしていると日常生活が忙しくなるので、自然と好きな彼だけに集中して彼だけを思って、彼からの連絡を待つような状態から脱出できます。そうすると、好きな彼から来たラインにアナタが返事をしないまま会話を終了させたりすることもできますし、自分のことが好きそうだった女性なのに、「あれ、前とちょっと違うぞ。」と本命の彼が思うこともあります。

仮氏がいると、私には好きな彼しかいない!という状況でなくなるので気持ちに余裕が生まれます。この余裕が他の男性を引き寄せたり、本命彼氏の気持ちを引き寄せるのに効果があるので、どうしても彼のことを思い過ぎて重い、面倒くさい女になりがちだと自覚がある人は仮氏をおススメします。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。