好きな彼はどんな人?彼との食事で判断する方法

ID-100225829

もし片思いの好きな彼と一緒に食事をする機会があったら、ぜひ彼の好きな食べ物を聞いておいて、最初に食べるのか、最後に食べるのか、どのタイミングで食べるのかをチェックしてみてくださいね。

1. 好きな食べ物は最後までとっておいた

彼は結構なロマンチストです。些細なことに喜ぶなど、感受性が豊かですが、思い込みが激しい一面もあります。また、細かいことを気にするタイプなので、あなたの何気ない言葉や態度をいつまでも気にする傾向があります。

そんな彼は恋愛でも、自分から積極的にアタックする前に諦めてしまうかもしれません。もし彼がこのタイプだったら、あなたはいつでも明るいテンションで一緒にいてあげることを心掛けて、あなたの方から彼に好意を示していくと思いが通じやすいかもしれません。

2. だいたい真ん中くらいのタイミングで食べる

彼は物事にはあまり執着心がなかったり、自制心が強いタイプです。だけど、もしこれが好きな女の子とのご飯だったなら、彼は比較的冷静なタイプですね。のぼせ上ったりとか、急に突っ走るような行動もしないでしょう。ジェットコースターのような恋愛がしたい女の子には不向きかもしれません。しかし冷静な反面、理屈や理論に強いので、付き合ったとしても、喧嘩などした場合は理路整然と語ってくるので、ちょっと面倒くさいと思うかもしれません。

3. 好きなものは最初にパクリ

彼は自分の欲望に素直です。好き嫌いやその時の気分など、感情をストレートに出す、いわゆるわかりやすい人です。彼はたまに気分が舞い上がりやすいので、アナタが優しく聖母マリアのように諭してあげると良いです。逆に、やることに色々と口出しをしたり、否定したりするとあなたの事をうっとうしいと感じるかもしれませんので、あくまでもお母さんのように接してあげるのが良いですね。

せっかく彼と2人でご飯を食べられる間柄なら、もし付き合ったらどんな彼なのかな?っていうのを彼の行動から発見してみても楽しいですね。でももちろん、彼の話を聞いて楽しくその時間を過ごすのが一番ですよ。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。