年下男性の落とし方

笑顔の男性

年下男性の落とし方

年下男性を好きになってしまった!そんなときあなたならどうしますか?「年上の女なんて相手にしてもらえない…」とはなから諦めてしまう方もいるのではないでしょうか。「男は若い子が好きだから私なんて…」と卑屈になってしまったりするかもしれません。実は年下男性を落とすことはそんなに難しいことではないんです。今回は年下男性をうまく落とす方法をご紹介します。この方法を使って上手にアプローチすれば、どんな年下男性もあなたのことを恋愛対象に見てくれること間違いなしです!

職場の年下男性にアプローチする方法

 職場の年下男性は、キラキラしていて危なっかしくて可愛くて…とっても魅力的ですよね。仕事を教えたり、相談に乗ったりしているうちに好きになってしまうのも仕方ありません。では職場の年下男性を好きになってしまった場合、どのようにアプローチすればよいのか。それにはいくつかのポイントがあります。

  • ポイント①:絶対に年齢のことで卑屈にならない。素直な態度で接するべし。

 枕詞のように「私、おばさんだから~」「若い子には分かんないだろうけど~」と会話の始めに言っちゃう人がよくいます。これは絶対にダメです。卑屈になればなるほど、おばさん感が強くなります。今の自分に自信を持ってください。「私はおばさんだから…」「10こも年上だから…」という壁を取り払って素直な気持ちで接することが大切です。そうすればあなたの本来の魅力が伝わります。

  • ポイント②:弱い所を見せよう。

 職場の年下男性との距離を縮めるには、自分の弱い所をさらけ出しましょう。例えば二人で飲みに行ったときに、仕事でうまくいかなかった案件について「すごく自信をなくした…」と弱音を吐いちゃってもいいです。年齢や立場のことを忘れて、相手の年下男性を「一人の頼れる男」として見ましょう。そうすると、相手はあなたの普段とのギャップに「僕が守ってあげたい」と思ってくれるはずです。

  • ポイント③:疲れているとき、悩んでいるときこそチャンス!

 気になっている年下男性が、疲れているとき、悩んでいるときは絶好のチャンスです。誰でもしんどいときは誰かに甘えたくなりますよね。そういうときこそ年上女性の強みを発揮しましょう。決して説教臭くなってはいけません。「あなたは頑張っているよ」と相手を労い、相手の話にただただ共感してあげてください。頼れる姉御肌では恋愛対象になれません。海のような広い心で相手の男性の愚痴を受け止めてあげることが大切です。そうすると相手の男性にとって、あなたはなくてはならない存在になるでしょう。

 

年下男性をデートに誘う方法

ここまで、年下男性にどのように振る舞えば効果的かご紹介してきましたが、まずは二人っきりになれないとその知識も宝の持ち腐れです。では、どうやって年下男性をデートに誘えばいいのか。答えは簡単です。「飲みに行こう」の一言だけでいいです。「仕事の話がしたくて…」とか「相談があって…」とか余計な言葉はいりません。逆に相手男性を警戒させてしまうので、シンプルに「よかったらこのあと(今度)飲みに行こう」とだけ誘いましょう。場のセッティングさえできれば、あとはあなたがここまでにご紹介した方法を使って上手にアプローチするだけです。一つだけ注意点があります。あなたが場所を選ぶ場合は、気合を入れておしゃれな店や高級な店を予約しないようにしてください。男はプライドが高い生き物です。それは年下男性でも同じ。庶民的な焼き鳥屋さんや、チェーン店の居酒屋を選びましょう。

 

年下男性に好かれる女性 

 あなたは年下男性の前では完璧な女性でいないといけないと思っていませんか?実は、完璧な女性とは同性にとっては魅力的であっても異性からは意外とそうではないのです。欠点がある女性の方が、男性の優越感を満たし、愛されるものです。なので、気になる年下男性の前では隙を見せましょう。例えば、気になる男性も参加する飲み会で隣の席に座ったときに、「私、トマトだけどうしても食べられないの。お願い食べて」とこっそりお願いしたり、相手の男性がトイレに立った後にトイレに行き、迷子になったところを拾ってもらうなどです。そういった可愛気ある隙を効果的にアピールしましょう。

年下男性の脈あり行動

 年下男性があなたのことを気になり始めると、あなたにふさわしい男になろうといろいろな面で強がります。そういった行動が見られれば、脈ありと考えていいでしょう。例えば、これまでは仕事に自信がなさそうだったのに、仕事への熱意や夢を語り始めたり、お会計で率先して払おうとしてくれたりするなどです。また、「彼女と別れた」もしくは「うまくいっていない」といった話をしてくるのも、あなたのことを恋愛対象として見ている脈ありサインです。これらのサインがあれば、あとはもうひと押しです。余裕をもって大人の可愛気をアピールしてくださいね。

今回は年下男性を落とすテクニックをご紹介してきました。年下男性を好きになってしまったからといって最初から諦めないでください。年齢という壁を取り払って、あなた本来の魅力を伝えることが大切です。このテクニックを参考にして頑張ってくださいね。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。