年下男子からモテる女性に共通する4つのこと

ID-100121543

年下の男の子からモテる女性って?

よく年下の男の子から告白されたり、付き合ったりしている女性っていますよね。年下からモテる女性には共通点があるんです。

見た目が若い

やはり見た目は大事です。年下男子の同級生と同じような年に見られる必要はありませんが、彼と並んでも違和感がない程度には自分を磨く必要があるでしょう。お姉さんですかって間違えられるのはまだいいけれど、お母さんですか?って間違えられたらショックですよね。その点童顔の人はちょっとお得かもしれません。

必死感が全くないのに、若いっていうところがポイントです。

自分を持ってる、自然体の態度

よく年下の男の子と付き合う女性は年下の男の子が相手でも特に「私おばさんだから。」とか卑下しないです。かといって若い女の子と同じように張り合ったり、若ぶるのではない自然体な自分でいるというのがポイントです。また、彼に向って「まだ若いから~。」とかの年齢を感じさせるような言動をとりません。例えば、数々の年下男子との恋の噂があったYOUさんとかはいつでも自分があるけど、自然体ですよね。

自分軸がしっかりあって、だけど相手が年下男子だからって見下したりすることもない、一人の人間と接しているっていう態度が、男の子にとっても親近感がわきやすいけどちょっと憧れられる、ちょうどいい距離感です。

 ちゃんと頼ってる

年上の女性って、「スキがないから。」とか「彼女の方が何でも知ってるから。」と思われがちですが、年下からモテる女性はたまに頼りないところがあるんです。普段はしっかりしてるんだけど、失敗するときもあって、それを変に隠したりするんじゃなくて素直に表現してますね。そこに、「僕がいてあげないとダメかな。」っていう気持ちが生まれてくるんです。

しかしこれ、基本的にはしっかりしてる人っていう土台があってこそ効果があるんです。何でもかんでもやったことない、できない、これやってアレやってっていうような何もできない人は、頼りなくて心配だなっていうよりも、年上なのに痛い女性と思われてしまうでしょう。

○○じゃなくちゃいけないっていう先入観がない

これは無理とか、こんなのありえないとか、男なら○○じゃないと、みたいな先入観があまりなく、新しい価値観に出会っても柔軟に受け入れる姿勢を持っています。そういう包容力に年下の男の子もホッとすることができるんでしょうね。

叶わない片思いを叶えたたった1つの方法

好きな人には付き合っている彼女がいました

諦めなくてはいけないと思っていても
好きすぎて諦めることができない
そんな時にこのタロットで運命が変わりました

自分の運命を変えたい方はコチラ

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。