片思いの彼の気持ちで占いをする前に確かめたいこと

ID-100392664

片思いの彼の気持ちで占いをする前に

片思いで、相手が自分のことを好きなのかどうか全く見えないような関係だと、不安なので彼が自分のことをどう思っているのかや相性など占いをしたくなりますよね。でも、占いをしたからと言って両思いになれるのかといったら、そうでない場合もたくさんあります。占いの結果に振り回されたり、占いだけして行動する前に満足してしまったり、占いの結果に振り回されたりする前に確かめておいた方が良いことです。

自分は本当に彼のことが好きなのか

占いの結果で、相手も自分の事が好きだという結果がでたら、あなたはどうしたいですか?

付き合いたいのか、そこまでの気持ちはないのか。どこかで、彼がもっと頑張ってくれたら私もいけるのにな…と思ったりしている程度ならば、もしかしたら片思いの相手は彼じゃなくてもいいのかもしれません。

すごく好きな彼だったら、占いをしなくても好きな気持ちをどう彼に伝えるか、とか、どうしたら彼がもっと自分に振り向くかなど、現実的な行動に出ているのではないでしょうか。

占いばかりに頼ってしまう時は自分が不安なとき

もし彼も自分に気がありそうだとか、積極的な態度に出てきてくれていてあなた自身が安心できる状態だったら、彼との今後や彼の気持ちを占ってもらおうという気持ちにはあまりならないでしょう。つまり、占いばかりをしてしまう時っていうのは自分が不安で、その恋に自信が持てない状況だということで、その時点で少しあなたの気持ちが前のめっている可能性があります。

もしも、毎日占いをしてしまったり、仕事も手につかなかったりするような状況ならすでにその恋では不利な状況です。

2人の現状はどうなのかを客観的に考える

占いをしてもらうにしても、彼が自分のことを好きな感じはするのか、しないのか、2人で遊びに行けるかなど、現実の2人の関係性を考えることは大事ではないでしょうか。正直、彼の気持ちなんて占ったところで、彼本人にしかわかりません。しかも占う度に違う結果が出たりしますよね。

でも大体、自分が思っていることは相手も思っている可能性が高いので、自分が「私のことをどう思っているのかな?」と思っている時は、相手も「どう思ってるんだろう?」と思っている可能性は高いです。また、好きだと思い続けて気持ちを伝え続けていれば相手に伝わる可能性も大きくなります。ただ、相手に他に付き合っている人がいるとか、好きな気持ちをアピールしたら連絡が途絶え始めたという場合は追いかけるのをやめてみるとか現状の認識が大事になってきます。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。