【片思い】理系男子を彼氏にしたい時に役立ちそうな3つのこと

ID-100169633

理系男子を彼氏にしたい時に役立ちそう

世間では、理系男子だから恋愛には奥手だとか、理系男子だからオタクだとか、そういうイメージが先行しがちです。しかし、そういう男子もいるけれど、理系男子にも至って普通に恋愛をしているリア充な人がけっこう多いです。

自分から追いかけたいし好き避けしない!?

理系男子で普通に恋愛をして彼女が欲しいと思っている人は一途な人が多いです。中にはあまりに女の子と接したことがなくてこじらせちゃうパターンの人もいますが、どちらかと言えば、好きな女の子しか見ていないっていう場合が多く、文系男子ほどのさまざまな話術を持ち合わせないためか、自分から好きになった女の子に対してはストレートに好意を表してくる場合が多いです。イメージでは奥手な人が多いかもしれませんが、理系って男子の方が多く、男子校に近いので男らしい考え方の人の方が多く、恋愛も追いかける方を好みます。

好き避けされていると感じるとき、それはアナタの好意に気づいてどう接したらいいのかがわからない場合です。自分の中の好きはまだ盛り上がってないとか、「好き…かな?どうしよう?」くらいのもので、理系男子にとって気持ちの整理が出来ていない時です。なので、そういう時は、あまり重たく追いかけることはしないで、軽いノリで友達の中でも仲のいいポジションを目指しましょう。

理系男子は人の話をあまり聞いていない!?

聞いてないわけじゃないんです。話の内容はちゃんと記憶しています。しかし、反応が期待とは違うことはあるかもしれません。

文系の女子は映画を見たり本を読んで感動するとか、感受性が豊かなところが魅力ですよね。しかし、それを理系男子と共感しようとすると「???」と彼の頭にはクエスチョンマークが並ぶことでしょう。

これが文系の男子ならば一発でここで感動したとか、あのシーンが良かったとか言ってきたり、話を合わせるということをしてきますし、なんなら恋愛ドラマでも一緒に見たりしてくれる人もいます。

理系男子の場合は感受性の共感に関してはそこまでは期待できませんので、こういうところに感動したんだよなど、一つ一つ説明できるようにしておくと会話が通じるようになってきます。

シンプルが好きだけどかわいいものも好き

基本的に論理的な思考回路だし、感情も豊かじゃないけれど、キャラクターとか、ジブリとか、ぬいぐるみとか以外にも花柄とかにも愛着を示す人が多いです。しかし頭の中にお花畑が広がっているのかと言われればもちろんそんなことはなく、いたってシンプルなものが好きです。シンプルでわかりやすいものが好きだから、シンプルにわかりやすいかわいいキャラクターとか“かわいいな”と思うし、シンプルにわかりやすい美少女も“あ、かわいいな”と思うんですね。かわいいものが好きかどうかなんてわからないっていう時は、彼がどんなTシャツを着てるか(キャラクターかどうか)とか、アナタがキャラものを身に着けている時に「それかわいいね。」と言ってくる人は、理系男子は自分の興味のあることに敏感なので、間違いなくかわいいものが好きだと思ってください、

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。