奥手男子との片思いを成就させる方法

四半世紀前は、「俺についてこい!」タイプの男性も多かったものの、最近では「草食系男子」と称される、なかなか自分からは行動を起こすことができない奥手男子が増えてきました。その分、女子側にそれなりのリード力が必要となることも…。

しかし、奥手男子との恋も、ポイントを抑えさえすれば、素敵な恋になることがたくさんあります。今回は、奥手男子へ片思いしている女子が、その想いを成就させる方法についてお伝えします。

奥手男子の見分け方

男子同士ではワイワイ騒いだり、たくさん話したりしているところを見かけたら、一見想いを寄せている彼が奥手男子なのかが分かりにくい場合がありますよね。

しかし、当の彼にアプローチしてみたら肩透かしを食らったみたいに、話が進まなかったり、避けられたりしてしまうこともあり得ます。

そういう場合は、奥手男子の可能性ありです。気になる人にアプローチをする前に、彼が奥手男子かどうか、以下のポイントをチェックしてみましょう。

事前に彼が奥手男子か把握しておくことによって、自分自身がどのように動いた方が良いかの方針が定まります。

  1. 男子と居るときだけではなく、女子と接している態度も見るべし

これは、奥手女子の場合にも当てはまりますが、同性といるときは普通に話せるのに、異性と関わらなくてはいけない場合には無口になってしまう子がいます。つまり、相手のことが嫌いだからなどではなく、奥手だからなのです。

異性にはどのように話したら良いのか、どこまでなら踏み込んでも構わないのかという気持ちが交差してしまい、端から見ると不器用さを感じてしまうのです。

  1. 男子が、自分から行動を起こすかどうかを見るべし

同性となら普通に話すことができることの多い奥手男子。しかし、いくら話ができるといっても、同性と出かけるときや何かをするときに、自分から誘ったり計画を練ったりすることが多いとは言い切れません。

奥手男子の場合、たとえ相手が同性でも自分からアクションを起こす頻度は少な目なことが多いと言えそうです。しかも、相手が女子なら、なおさらそのような行動ができない可能性が大きいため、その点をよく見ておきましょうね。

奥手男子の脈ありの行動とは

奥手男子と言っても、女子に関心がないわけではありません。器用ではないながらも、好意のある女子に対しては、それなりの脈あり行動のサインを送ることが多いものです。たとえば、あなたからの誘いには必ず応じてくれたり、メールやLINEの会話では最後まであなたの話に付き合ってくれたりするでしょう。

また、毎回とまでは行かなくても、自分から食事に誘ってくれたり、メールをしてくれたりという行動も伴ってくるはずです。普通の男子のようには行かないかもしれませんが、彼が終始受け身になっていないなら、脈ありのパターンが多いと言えそうです。

奥手男子の脈ありの会話とは

奥手男子は、たとえ好意のある女子にでも、会話の中で直接的に「好きです」と伝えることは難しいようです。

ただ、ストレートな告白ではなくても、奥手男子が脈ありの女子にする会話には、以下のようなものがあります。

  1. 自分の奥手な性格を素直に伝える

奥手男子は、たとえ好きな女子が見つかっても、自分から行動したり、好きだと伝えたりできないことが悩みの種になっていることがあります。そして、そういう言動を取ることが苦手だと好きな女子には分かってほしいという思いを持っていることが多いでしょう。たとえば、「好きな人が見つかっても、自分からはきっかけをつかめないんだ」とか、「デートは長い間していなくって」などの会話が出てきたら、「自分から誘うのは勇気がいるから、そちらから誘ってほしい」という本音が隠れている場合があります。本当にあなたのことが気に入らないのなら、わざわざ自分の恋愛に関する弱点を教える必要はないですよね。こういう言動は奥手男子の精一杯のアプローチなのです。

  1. デートもどきの話が出たら、あなたの希望を叶えようとする発言をする

奥手男子と話しているときに、「○○に行ってみたいな」というような話が出たとします。普通の男子なら、「いいね!今度一緒に行こうよ」などと提案してくる場合もあるのですが、奥手男子はこのようにリードすることが苦手。

そのため、「○○ってこういう見どころがあるみたいだよ」とか「自分も友達と行ったとき、○○ということをしたよ」などと、いかにその場所が楽しいかというようなことを伝えてきます。つまり、「一緒に行こう」の言葉がなかなか出てこないのです。

しかし、奥手男子にしてみたら、一緒に行きたいと間接的に伝えているようなものなのです。本当にあなたに興味がないなら、あなたが行きたがっている場所に対しての魅力を語ってこないはず。そういう場合は、あなたからデートを提案してみても良いでしょう。

奥手女子と奥手男子の奥手同士のデートの仕方

奥手男子が存在するように、奥手女子もまた存在します。類は類を呼ぶという言葉があるように、奥手女子と奥手男子が惹かれ合う可能性は高いと言えます。

奥手の2人がデートをする場合は、まず「デート」という意識を取り払ってみることが良いかもしれません。「これはデートなんだ」と身構えるほど緊張が高まり、お互いに平常心でいられなくなることもあるからです。

また、最初からデートのために1日空けるというより、何かのついで程度に、数時間の時間を一緒に過ごすということをしても良いでしょう。

奥手同士の2人には、あまり恋愛を前面に出しすぎると、スムーズに行かない場合があるので、日常の一部として会うというような自然体の雰囲気を演出できれば素敵ですね。

奥手男子に告白する方法

女子なら、男子から告白してほしいという希望を持っている方もいるかと思います。しかし、奥手男子が相手の場合、形から入る恋愛観は捨ててしまった方が賢明かもしれません。それには、「男子だからこのようにするべし」というような思い込みを辞めることとも言えます。

奥手男子があなたに対して、上記のような脈ありの行動や会話を繰り返す間柄になれたのなら、女子から告白した方が成功率が上がる可能性が高いでしょう。

奥手男子は一生懸命に脈ありのサインを出しているのに、「告白は男子からじゃなくちゃイヤ!」とあなたも待ちの姿勢を続けているとしたら、もったいないことです。女子から、素直に気持ちを打ち明けるのも全然悪くないですよ。

奥手男子に片思いした時のまとめ

エスコートが上手な男子と比べて、奥手男子は受け身なことが多いかと思います。しかし、それはあなたの意見を大切にし、一緒に未来を考えて行こうという姿勢であることもうかがえます。男子に華やかに守られる恋愛も悪くないですが、2人で創り出していく恋愛もすばらしいと言えそうです。

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。