二股する男の心理

「男性は浮気をする生きものだ。」といわれることがあります。また、「男性は同時に複数の女性を愛せるけれど、女性はひとりしか愛せない。」という言葉もあります。

しかし、もちろん男性全員が浮気をするわけではありません。浮気いわば二股をする男には、共通した特徴があるものです。

また、そのような男性を好きになったり、彼氏にしたりすると、女性は大変苦労していまいます。少しでも、女性が泣きを見ずに済むように、二股する男の心理について、ご紹介します。

 

彼女がいるのにデートする男性心理

デートには、さまざまな種類があります。会社や学校からの帰り道に行うデートもありますし、一緒にスポーツをしたり、アウトドアを楽しんだりするアクティブなデートもあります。

しかし、女性との「ロマンチックな雰囲気のみを求めたデート」を望む男性もいます。もちろん、パートナーがいないのであれば、それは自然な感情だと言えるでしょう。

問題なのは、彼女がいるにもかかわらず、他の女性との親密なデートを希望する男性が存在することです。このような男性は、どうして他の女性と一緒に過ごしたいという願望を持ってしまうのでしょうか?

  1. 自分に自信がないから

彼女がいても、自分に自信のない男性は、他の女性にも「認められている。」と感じることで、自分を落ち着かせていることが多いといわれています。自分の彼女がどんなに愛してくれても、理解を示してくれていても、それはあくまでも「彼女1人だけからしか、評価されていない。」と感じてしまうのです。

一般的には、自分の彼女が認めてくれるだけで十分だと思えるものですが、自己評価の低い男性は、他人と比べるという「相対評価」しかできないとされています。

つまり、自分の彼女だけに支持されるよりも、他の多くの女性たちにも支持された方が、自分が肯定されているような気分になるのでしょう。

そのため、彼女の愛だけでは物足らず、結果として、他の女性ともデートを重ねるという二股行為に走ることがあるのです。

  1. 人の愛が信じられないから

自分に自信がないという気持ちと少し似ているのですが、生い立ちや環境で、好きな人(彼女)からの愛を信じることができないという男性がいます。

たとえば、小さい頃に親が亡くなったり、離婚したりした経験を持つ人は、愛された経験が少ないという事実を持っていることがあります。

もちろん、そのような経験をしたからと言って、すべての人がそのようになると言うわけではありません。しかし、愛されている感覚を信じることができないため、いつでも彼女に対する愛を疑ってしまうというクセを併せ持っていることがあります。

だからこそ、少しでも強い愛を模索するために、彼女以外の女性に目が向いてしまうことがあるのです。人にはそれぞれの愛し方があるため、彼女が行っていない愛し方を、別の女性が与えてくれることもあります。

そのため、より強く、信じられそうな愛を探し求め、彼女以外の女性とデートを重ねてしまうことがあり得ます。

彼女がいるのにキスやセックスする男性心理

上記のような男性は、デートをするだけにとどまらず、彼女がいても他の女性とキスをしたり、セックスをしたりするまでに発展する人がいます。

デートはもちろんですが、キスやセックスは相手の肌のぬくもりを深く感じることができるため、愛情が近くにあるのだと錯覚してしまう行為でもあります。

もちろん、お互いに信頼し合い、精神面も繋がったうえでのキスやセックスは、カップルのコミュニケーションの一部として大切です。しかし、相手が誰であるのかや、心が繋がっているかどうかではなく、物理的な距離の近さが邪魔をして、その行為自体が愛なのだと思ってしまう。つまり、自分を落ち着かせるために、その行為に溺れてしまうのです。

愛を感じるためには、1人だけでは不安なものです。

また、女性が持つ肌のぬくもりや感覚は、それぞれに違いますので、彼女以外の女性とキスやセックスを重ねることが、やめられなくなる男性もいるといわれています。

しかし、これがあまりにもひどくなると、キスやセックス依存症に陥ってしまうこともあります。このようなケースは、男性自身の問題が原因で発生することが多いため、第三者のアドバイスや力を借りて、解決することが必要になると言えるでしょう。

二股する男の浮気を防ぐ方法とは

二股する男は、「自信のなさ」と「人の愛を信じられない」という特徴を持っています。端から見れば、二股をするチャラチャラした男性に見えるかもしれませんが、その心には深い傷や問題を隠し持っている場合が多いのです。

ところが、二股男の彼女によっては、「私に魅力がないから、彼に二股されるんだ。だからこそ、もっと彼を支えてあげなくては。」と自分を責めてしまう人がいるかもしれません。

しかし、大抵の場合は、彼女に問題があるのではなく、彼に問題がある場合がほとんどだといわれています。だからこそ、決して女性側は自分を否定しないようにしましょう。「

私が悪いんだよね。ごめんね。私に悪いところがあれば直すから。」と自分を卑下したような態度で彼に接すると、そのネガティブさが彼に伝わってしまうため、彼の方も「自分は愛されていないのかも。」、「他の女性だったら、こんなにジメジメした雰囲気にはならないかもしれない。」と思い込み、余計に浮気が加速してしまう場合もあります。

二股する男は、なかなかその行動が治らないため、彼氏がそのような行為を繰り返すなら、女性側がきっぱりと関係を切る勇気も必要です。

「彼女に許されている。」と男性側が思えば思うほど、浮気が治ることは少なく、依存した関係になる可能性が高いので、その点とは一線を引き、厳しい姿勢を取ることが必要です。

二股する男の心理まとめ

自分の好きな人や彼氏が二股する男だった場合、女性は思った以上にエネルギーを使い、自分自身も疲労困憊してしまうことが多いものです。

しかし、自分を責める前に、二股する男の特徴や対処法を知っておきましょう。そうすることで、自分を大切にした恋愛を選んで行くことができると思います。

叶わない片思いを叶えたたった1つの方法

好きな人には付き合っている彼女がいました

諦めなくてはいけないと思っていても
好きすぎて諦めることができない
そんな時にこのタロットで運命が変わりました

自分の運命を変えたい方はコチラ

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。