恋叶特急!片思いの彼にやってはいけないNG行動

ID-10037866

片思い中の人と一緒にいる時というのは、ドキドキしすぎてしまってついつい空回りしてしまい、上手く自分をアピールする事ができなくなってしまう。特に、こうやればモテるはずと、モテ行動をする事ばかり必死になっていると、相手に話していて楽しいと思わせる為の大事な相手を見てコミュニケーションをとるというところにおろそかになってしまいやすくなってしまう。

モテ行動よりは、やってはいけないNG行動だけを覚えておいて気を付けていた方が余裕ができるので恋が叶いやすい。

片思いの彼にやってはいけないNG行動

こんな女は85%の男がNGだと思う

片思いの彼を含めた男性にNGだと思う行動NO1は大勢の中で『笑いをとる』という事。笑いをとるという事は、頭の回転や知恵を生かしたウィットにとんだ笑いと自分は駄目なやつなんですというように自分を卑下した笑いをとる方法があるが、男性というのは自分より、頭が良い女の人を敬遠してしまうし、自分より格下と認めた人間を好きになるというような事もない。

その為、自分を卑下して笑いをとるような行動というのは、気を遣っていていい子だなと思うのは、一緒にいる女の子だけであって、男性に惚れられるという事はないのだ。一番モテるのは、片思いの彼の話を聞いて、笑ってあげる事。笑わすより笑ってあげる事で片思いの彼に、俺は笑わせる力があるという自尊心を与えてあげるようにしよう。

 自分よりも相手の情報をキャッチ

『歩くラジオ』なんて陰で呼ばれているくらい一方的に自分の話をする女性がいるが、これはあまり男性にはウケない。

例えば、男性が興味あるような事に関する情報だったら相手も聞いていて楽しいが、自分日記を一方的に話しても男性は話を聞いていて面倒だなと思ってしまう。オチのない自分日記は片思いが叶った両思いになった後も封印した方がよい。

特に片思いの間は、『相手に話したい事を話させる』という事が片思いの相手にこの女の子と一緒にいて楽しいなと思わせるテクニックでもある。

その為には自分の話なんかしている場合ではなく、相手の話を聞きながら相手が話したいことをもっと話させるための質問をするにはどうすればいいのか?という事を考えながら相手の話をきかなくてはいけない。

一番簡単な相手の話したいことを探るテクニックとしては相手の会話の中に入っているワードの数をみればわかる。

『このワインは渋めだね。僕はあまり渋いワインは得意じゃないんだけどこのワインは美味しいね』

と彼がいったとする。この場合“ワイン”というワードが3回入っているので、彼が一番話したいことは“ワインの話”となる。

『どんなワインがおすすめですか?』なんて一言質問をすれば、無口で話しにくいという印象があるような彼ですら饒舌に語りだす。

このように、片思い相手の会話のスイッチを探して探り当てると恋が上手くいく

夏までに片思い成就させたい方必見

[7月1日(日)まで】

初めての方は無料で恋愛鑑定をうけられます

  • 彼の今の気持ちは?
  • 何をすれば本命の彼女になることができるの?
  • 彼の好みの女の子は?

これらの悩みを無料鑑定で解決します。

恋愛鑑定業界では一番当たると言われている

特別な鑑定で、あなた専用の成就プランで最短で片思いを叶える方法をお届けします。

この機会に是非ご活用ください

※今月64名が既にここで恋愛成就させました

※20歳以上女性限定

片思いを叶えたい人や、婚活を頑張っている人に、少しでも役にたつ情報を届けられるように日々精進してまいります。